2014年03月25日

貿易とホワロ

バングラデシュとの貿易を考えた時にいろいろな問題点がありマス。一つは言葉の違いと文化の違いですが これは時間をかけて 改善していくしかありません。どうしても世界の国々のひとびとと付き合うと言葉をマスターする事と文化を理解することが必要になってきます。日本人はある種、特殊な環境に生存している国民だと言っても良いかもしれません。海に囲まれているために単一な民族で構成されていて、みんなだいたい同じような思想を持ってゆくのです。文化も似通っていると言わざるをえません。しかしながら 多様な国家 国民が世界には存在するのです。彼らとやりあっていると 本当に文化の違いを肌で感じることがあります。そこでふと思ったのですが、ホワロのような特徴的なデザインの商品を輸出すると良いのではないかと・・・。日本ほどデザインにこだわっている国はないですから白いコンロもひょっとしたら受け入れられるかも・・・・。





posted by ホワロの口コミ情報 at 09:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

セキュリティ管理
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。