2015年07月31日

少子高齢化

最近日本の国では 少子高齢化を反映してなかなか子供がうまれないという現象が起こっています。その理由は 女性の社会進出が坂になって子供を産む年齢が相対的にあがってきていることが原因と言われています。女性の体は20代が最も妊娠しやすいと言われていますが、今や女性は30代の後半で妊娠を初めてするというケースが珍しくありません。そういった社会の事情を反映して 最近では妊活という言葉が流行しています。妊活というのは 妊娠活動の略で、妊娠をするために栄養に気を付けたり運動をしたり 睡眠をしっかりとったりする活動のことです。葉酸サプリやマカサプリを活用して妊娠に結びつけたいと考えている人もいるようです。20代であれば わざわざこんなことをしなくてもすぐに妊娠できるのに 年をとるといろいろと苦労がふえますね!


posted by ホワロの口コミ情報 at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

セキュリティ管理
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。